FC2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

里帰り中での話

もう1ヶ月以上前の話ですが…
里帰り中での話です


娘が生まれて、何が一番びっくりしたって…
父の娘への態度です

生まれる前は、
「孫が生まれる実感が湧かない」

生まれた後も、
「恐くて抱っこできない」

と言っていた父ですが…
退院して、実家へ帰って3日目くらいから…
娘にメロメロ…

「おじいちゃんですよ~」「わかる~??」
とずっと話しかけてるし…

父にお風呂に入れてもらっていて(ベビーバスも普通のお風呂も)…
土日の旦那が来た時だけ、旦那が入れていたのですが…
アパートへ戻る前日の土曜日、「おじいちゃんがお風呂入れたいなあ~」と娘に言っていました。

母が、「そういうのは、みいに言うもんだよ」と言っても…
1週間くらい前から、ひたすら娘へ
旦那だっていじわるじゃないんだから、別に言ってくれればいいのに…
結局、お望み通り、父がお風呂に入れましたけどね。


父の職場の制服が、オレンジのポロシャツなんですが…
赤ちゃんって、オレンジとか赤とかに目がいきますよね。
生後1ヶ月くらいの時に、父を目で追ったんです!!
しかも、ニコって笑って

そしたら、さらにメロメロ
あのケチな父が、家に乾燥機がないって言ったら、除湿機を買ってくれたんです
母と二人でびっくり


もともと写真を撮るのが好きだったけど…
娘の写真撮りまくりで、カメラがほしいって言いだすし

人に孫の自慢はしないって言ってたくせに、この前は…
「人に見せるようで、写真をプリントしたんだけど…かわいいよなあ~」



母が孫フィーバーなのは、やっぱりねって感じだったけど…
父は意外でびっくりです

偶然、娘の名前の一文字が、父の名前に入ってたので…
それが、すごくうれしかったみたいですよ
そういう意味でつけたわけじゃなかったけど…
うれしい勘違いなので、そっとしておいてます

娘も、じいじと気が合ってるみたいで…
たぶん、おじいちゃん子になるかな
スポンサーサイト



祖父の死

3日前に祖父が亡くなりました。
83歳で急死でした。

祖父は、5月に亡くなった叔父の父親で…
母の父親です。

4月に心不全で倒れ、ずっと入院していたのですが…
体自体はもう元気でした。
ただ、ずっと絶対安静だったので寝たきりになってしまったのと、認知症になってしまったので…
食事が十分に取れるようになったら、施設を探さないとだねっていう話だったんです。

亡くなる前の日に、私の父がお見舞いにいったそうですが…
すごく元気でよく話しをしていたそうです。
ずっとしていた点滴もやっとはずれたと喜んでいたので…
痰が詰まってしまったのが原因みたいです。
祖母もかけつけたが、間に合わなかったそうです。

みんな、実感が湧かないのか…
つい最近叔父のことがあったせいなのか…
変に落ち着いていました。

私も祖父の顔を見ても、顔色はいいし…
ほんとに寝てるみたいで…。
いざ目のあたりにすると涙は出ましたが…
ほんとに実感がないです。

祖父はほんとに優しくて…
私は祖父にとって初孫だったこともあって、本当によくかわいがってもらいました。

やっと、曾孫が見せられるかもと思っていた矢先なので…
やっぱり少し心残りがあります。


つわりの前兆っぽいのがきてるせいか…
告別式の最中に、気持ちが悪くなってしまいました。
立ってる時間が長かったし。

妹が今、ムチウチになっていて…
それを理由に、終わったらすぐ帰らせてもらいましたよ。
実際、妹は痛くて辛そうだし、一緒に来ていましたし。

両親にだけでも、妊娠のことを話していて正解だったかも。


今年は、不幸続きで…
うちは一体どうしちゃったんだろう??って感じですよ。
弟と父親を同じ年に亡くした母たちの気持ちを考えると、胸が痛みます。



にほんブログ村 マタニティーブログ 陽性反応~心拍確認へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

還暦祝い

昨日は、義父の還暦のお祝いをしました。

本来なら60歳で定年なのですが…
もうちょっと働くことになったそうで。
お祝いといっても、みんなで焼き肉を食べに行っただけでした。

義父はお酒が好きなので、私たちからは日本酒をプレゼントしました
あと、焼き肉代半分出しました。

旦那も私もお酒には詳しくなくて…
酒屋さんに行ったのはいいけど、種類がいっぱいありすぎてかなり迷いましたよ
結局、お値段がちょっと高めで、パッケージがオシャレなのを選びましたが。

義父はお酒好きだけど、特にこだわりがある人ではないし…
まっ!いいっか!!ってことで

お酒全般好きらしいのですが、ワインだけは飲まないらしく…
それだけが、救いでしたよ~
ワインの種類は、はんぱないですもんね

久々に嫁をやって、疲れました
しかも、ここ数日薬の副作用で胃の調子が悪かったせいか…
帰ってきたら消化不良を起こしてしまい、夜中胃の痛みで大変なことに
付き合いとはいえ、調子悪い時の焼き肉は悲惨ですね



願いが叶いますように
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

淋しい??

昨日は七夕でしたね
残念ながら、雨でしたが


昨日は、この前亡くなった叔父の四十九日の法要でした。
無事に納骨も済ませ、ひと段落という感じでしょうか。

この前の告別式の時とかもそうでしたが…
こちらの親戚では、10年以上ぶりにあった人とかでも、結婚や子どもの話は一切聞かれないんです。

なので、子どもはまだ??どころか…
結婚して何年だっけ??的な話も一切なし。

親戚付き合いは苦手な私でも、かなり気楽な状態でした
それでも、かなり疲れましたけどね

叔母(亡くなった叔父の奥さん)の兄弟も、結婚はしているけど子どもはいません。
40歳過ぎての結婚だからみたいです。

法事・食事が無事終わって、祖母の家でみんなで落ち着いていたところ…
祖母のお姉さんが、叔母の兄弟たちのことを
「やっぱり子どもがいないっていうのは、淋しいね~」
って。

その人はすごい良い人で、いろんなことに気をかけてくれるし、母や叔父たちもみんな大好きな人で…
私も嫌いな人ではないんですが…
その言葉に、凹みました

普通の人からみたら、やっぱり子どものいない夫婦は淋しいのか…
自分は淋しい人なのか…

そんな深い言葉ではないってわかってはいるけれど…
傷ついている私でした。



願いが叶いますように
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

叔父

暗い話になりますので、嫌な方はスルーして下さい。





先週、叔父が亡くなりました。
1年ちょっと前に大腸癌を宣告され、1年もの闘病生活の末でした。

母の10歳下の弟なので、まだ47歳という若さで旅立ちました。
子どももまだ、小6と中3です。

去年の5月に大腸の腫瘍は摘出できたものの、背中に転移した腫瘍は取り除くことができず…
抗がん剤治療や放射線治療のため、入退院を繰り返していました。
去年末には、腫瘍の悪性マーカーがゼロになり、仕事復帰もできたのですが…
今年の2月には多発性骨転移となり、末期を宣告されました。

もともと、ぽっちゃり体系だった叔父ですが…
面影が全くなくなるほど、最後は痩せてしまいました。

最後の最後まで生きようと頑張っていた叔父は、本当に立派でした。
ちょうど、私ともう一人の叔父(母のすぐ下の弟)夫婦も病院にいた時に亡くなり…
みんなに最後を看取ってもらった叔父は、幸せだったのかな…。


去年の同じ時期に、私も子宮外妊娠で手術をしたこともあってか…
叔父は自分のことで大変なはずなのに、私の心配ばかりしていました。
お見舞いに行き、元気な姿を見せているのに、時々母に「どうしてる??元気??」と聞いていたそうです。

亡くなる2日前も、もう意識がもうろうとしていて、話すこともできないはずなのに…
「みいは大丈夫??どこにいる??」と言っていたそうです。
たぶん、叔父の頭の中に強く残っていたのかな??

最後にちゃんと、
私は大丈夫だよ。元気だから心配しないでね。ありがとう。
と伝えることができたので、心残りはありませんが…
やっぱり、人の死は悲しいですね。

一番、遊んでもらった叔父なので、本当にさみしいです。
いろいろ心配をかけてしまっただけに…
できることなら、赤ちゃんを授かって良い報告をしたかったです。



治療ですが…
今周期の移植は見送りとなりました。
卵巣の動きが整わないようで、排卵しなそうなので。
どっちにしても、治療どころの気分ではないので、お休みしようと思っていたのでちょうど良かったです。


しばらく、ブログお休みします。



願いが叶いますように
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


訪問ありがとうございます

プロフィール

みい

Author:みい
はじめまして
結婚7年目の33歳です
長い不妊治療の末、念願の3人家族になりました



2008年9月
 結婚
2008年12月
 新婚旅行inハワイ
 赤ちゃん待ちスタート
2009年6月
 産婦人科に病院デビュー
 高プロラクチンが判明
 タイミング治療開始
2009年8月
 仕事を辞め専業主婦に
2010年6月 
 不妊専門の病院に転院
2010年7月 
 卵管造影検査・ホルモン検査
 ↑プロラクチンが高め
 タイミング治療開始
2010年9月 
 精液検査→△
2011年1月
  初AIH→✕
2011年4月
 AIH2回目→子宮外妊娠
 左卵管破裂のため切除
2011年9月
 卵管造影2回目→狭窄気味
2011年11月
 AIH3回目→✕
2012年3月
 採卵→3個受精
 新鮮胚移植→✕
2012年8月
 凍結胚移植→陽性

2013年5月17日長女誕生

記念日

お誕生日

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

入居者募集!!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR